So-net無料ブログ作成
検索選択

株式 ブログランキングへ

【2017年3月1日の日経平均】トランプ大統領の議会演説に安堵感からか日経平均は後場大きく反発 [日経平均株価]

東京株式市場寄り付き前のドル円は113円台の円安に振れていたことを好感され、1日の日経平均は続伸で取り引きが始まりました。

3日経平均5.JPG

前日終値19,118円99銭

始値19,226円94銭
高値19,414円55銭(14:35)
安値19,164円62銭(11:05)
終値19,393円54銭
前日比+274円55銭 +1.44%




寄り付き後も19,360円に上げ幅を広げますが、
トランプ大統領の議会演説が近づき始めると、
問題発言の警戒感からか、

11時を過ぎた頃に売りが入り今日の
安値を付て前場の取り引きが終了しました。


前場終値19,222円56銭 前日比103円57銭高


昼休み中のトランプ大統領の演説は
大きな問題もなく終了。


後場の寄り付きは前場の終値から85円65銭高の
19,308円21銭で取り引きが始まりました。


大統領演説が問題なく終了した安堵感からか、
日経平均は今日の高値を更新。


大引けは前日比274円55銭高の大幅続伸で
終了しました。


113円40銭辺を推移していたドル円は
東京株式市場取り引き終了後は約113円50銭
のドル高円安の展開です。


今晩1-2日のNYダウは21,000ドルの市場高値を更新中
ドル円も約113円80銭のドル高円安です。


ドル円が更に円安へと向かうのか今後の動きに
注目したいところです。

4日経平均日足.jpg1NYダウ平均.JPG
日経平均日足 NYダウ日足

引用チャートマネックス証券




スポンサードリンク



nice!(180)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 180

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

マネックス証券

テクニカル分析でお悩みでしたら
こちらをどうぞ、わかりやすく解説しております。

マネックス証券 初めてのテクニカル分析
https://info.monex.co.jp/technical-analysis/



新規無料口座開設はこちらからどうぞ
↓↓
マネックス証券
株式手数料業界最安水準100円(税抜)から マネックス証券
新規口座開設キャンペーン