So-net無料ブログ作成
検索選択

株式 ブログランキングへ

2016年7月29日 日経平均反発、追加緩和策ETF買い入れ額拡大のみで乱高下 [日経平均株価]

29日日経平均株価は

16,569円27銭 前日比+92円43銭 +0.56%でした。

日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG

             
スポンサードリンク



寄り付き前のドル円は104円台後半、方向感は円高方向でした。

それを受け株価は117円16銭安の16,359円68銭で寄り付きました。

直後にプラスになりましたが徐々に売られて16,411円39銭で
前場引けを迎えました。

後場は16,480円12銭で寄り付きました。

追加緩和の期待から16,679円19銭に上昇しましたが
12時45分頃に追加緩和へのETFの買い入れ額を3.3兆円から
6兆円に拡大、後は現状維持ということを受け失望売り、
その後はマイナス金利のことに振れなかったことで
銀行株が大きく上昇など、上下の激しい動きをしていました。

その後は引けに掛けてプラスで取引が終了しました。



【いけちょ証券取引所38日目】どんだけ負けたら気が済むねん!


             
スポンサードリンク



nice!(167)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月28日 日経平均反落 29日のお昼は日銀金融政策決定会合でどっちに動く? [日経平均株価]


28日の日経平均株価は

16,476円84銭 前日比-187円98銭 -1.13%でした。

日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG

             
スポンサードリンク



前場取り引き前のドル円は約105円8銭の円高に振れていたため
株価は前日の終値から68円67銭安の16,596円15銭で寄り付きました。

その後も売りが優勢で10時15分に16,450円28銭の今日の安値を更新。

一旦売りが落ち着き徐々に回復していき、
16,550円26銭で前場の取り引き終了しました。

後場は44円11銭安の16,506円15銭で寄り付き
16,450円の安値を下支えにもみ合いの形になり
そのまま大引けを迎えました。

日足チャートは一目均衡表の雲の中に再び入ってしまいました。

MACDも下方向に下がった形で、シグナル発生の可能性が
高いと言われてます。

明日は日銀金融政策決定会合待ちです。

後場の取り引きが大きく動く相場になりそうです。




【いけちょ証券取引所36日目】高かろう良かろうなのでは?


【いけちょ証券取引所37日目】あの男が久しぶりに!?



             
スポンサードリンク



nice!(121)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月27日 日経平均は大幅に反発、28日3時FOMCの結果待ち [日経平均株価]

27日の日経平均は16,664円82銭 前日比+281円78銭 +1.72%でした。

日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG

             
スポンサードリンク



昨晩の米国市場は方向感に乏しい状況でしたが
ドル円がやや円安に振れていたこと、今朝の日経朝刊で
日銀の追加緩和を検討のニュースを受け、日経平均株価は
前日比143円2銭高の16,526円6銭で前場の取り引きが始まりました。

9時過ぎに16,642円6銭で前場の高値にその後は16,600円辺りを
もみあいながら、16,610円19銭で前場が終了しました。

昼休み時間中に

・経済対策が27兆円規模になる
・50年債の発行検討

などの情報を受け、後場は前場の終値から
184円22銭高の16,794円41銭で取り引きが始まりました。

16,821円43銭で今日の高値を更新して、その後は16,700円台を推移。

一旦16,600円まで下げましたが16,664円で大引けを迎えました。

27日の午前3時はFOMC(連邦公開市場委員会)の声明文発表があります。

利上げの可能性は低いとされていますが、
どのような発表になるか注目されます。

日足の一目均衡表は雲の上に回復。

MACDは昨日の売りシグナルから今日の反発で
買いのシグナルになりそうな格好です。



【いけちょ証券取引所36日目】高かろう良かろうなのでは?


             
スポンサードリンク



nice!(104)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月26日 日経平均 3日続落 ドル円104円台の円高 [日経平均株価]

【いけちょ証券取引所35日目】何も変わらない。

(4997)日本農薬は寄り付き直後に560円の高値にその後は
もみあいながら、後場で売られてしましました。

日足では5日線に下支えされている格好です。

いけちょ5分.JPGいけちょ日足.JPG

             
スポンサードリンク


ドル円5足.JPGドル円日足.JPG
26日 日経平均株価

16,383円4銭 前日比 -237円25銭 -1.43%

日本市場 寄り付き前のドル円は約105円58銭の円高に
それを受け日経平均は84円48銭安の16,535円81銭で
前場の取引が始まりました。

10時を過ぎた頃に、16,344円34銭更に下げ幅を更新
16,362円88銭で前場引けを迎えました。

後場は16,393円99銭で寄り付きました。

13時過ぎにはドル円が104円台前半の円高に振れて
16,323円1銭 今日の安値になりました。

ここで引けに掛けて徐々に上値に回復して行きましたが
14時50分頃に押し戻され16,300円前半で大引けを迎えました。

日足の一目均衡表は陰線で雲の下に押し込まれ
遅行線も下に抜けてきました。

75日線に下支えられている形です。

MACDは陰転シグナルが発生しています。

ドル円の動きを睨みながらのFOMCと日銀の発表待ちです。

日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG

             
スポンサードリンク



nice!(116)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月25日 日経平均 小幅続落 任天堂は急落してストップ安 [日経平均株価]

【いけちょ証券取引所34日目】東証一部やったんかい!
(4997)日本農薬は日足が75日線の上に抜けている格好です。
いけちょ5分.JPGいけちょ日足.JPG

             
スポンサードリンク


日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG
先週の金曜日の米国市場は小幅ながらも反発。

16,620円29銭 前日比-6円96銭 -0.04%

ドル円は106円10銭台のところで引けました。

25日の取り引きが始まり106円30銭の
円安に振れていたこともあり
日経平均は28円56銭高の16,655円81銭で
買いが優勢で取り引きが始まりました。

ドル円が更に106円台後半の円安に振れて、
日経平均も10時10分に今日の高値16,778円65銭
前場の安値から134円高に上昇。

しかし、10時10分の高値を付けた後は、売りが優勢になり
16,646円に押し戻される形となりました。

16,690円6銭で前場の取引終了。

後場は27円安の16,663円6銭で寄り付き、
16,650円辺りをもみあいながら、
14時に一旦買いが入り、16,691円74銭まで
上げましたが、結局先週末の終値付近で
大引けを迎えました。

銘柄決算の真っ最中ですが、今週末のFOMC
と日銀の会合が開催されます。

日経平均の日足チャートでは、売り買いのポジションが
取りづらくなってます。

そんな時は様子見です。


注目銘柄5分.JPG注目銘柄日足.JPG
(7974)の任天堂はストップ安となっております。
ポケモンGOの業績への影響を限定的と発表とのことです。



             
スポンサードリンク



nice!(96)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月22日 日経平均株価 反落。「ポケモンGO」今日から配信 [日経平均株価]

東京市場取引中はドル円が105円台の円高。 大引け後は106円台に回復 ドル円5足.JPGドル円日足.JPG

             
スポンサードリンク


日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG
22日の日経平均は、
16,627円25銭 前日比-182円97銭 -1.09%です。

昨日の黒田総裁のヘリコプターマネーについて
否定的な発言をきっかけにドル円は105円台の円高へ、
それを受けて22日の日経平均は

前日比197円32銭安の16,637円21銭で前場寄り着きました。

前場の取り引きは16,650円付近をもみあいながらの展開
16,660円1銭で取引が終了しました。

後場は16,645円96銭とやや下げて寄り付き
5分足の中期移動平均線に上値抑えられながらの展開でした。

14時10分ごろに16,566円98銭と今日の安値を付けて
16,600円台に戻して大引けを迎えました。

連日上昇の過熱感を警戒して調整が続くということですが
底値は限定的のようです。

来週から個別銘柄の決算の発表が本格化して
個別株への注目が強まります。




             
スポンサードリンク



注目銘柄5分.JPG注目銘柄日足.JPG
22日の10時半頃に「ポケモンGO」のリリースが
日本国内で始まりました。

それを受けて任天堂は一時7%近く上昇。

関連銘柄もストップ高になるなど好調でした。

(因みにわたしの携帯はガラパゴスな携帯なので
 ポケモンGO、パズドラも出来ません。残念)

ポケモン関連施設を運営している
(7022)サノヤスホールディングスはストップ高でした。


nice!(177)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2106年7月21日 日経平均 今日は反発 [日経平均株価]

21日 日経平均株価
16,810円22銭 前日比+128円33銭 +0.77%

ドル円が107円台と円安に振れていたことで、
日経平均は、174円高の16,855円18銭で寄り付きました。

10時過ぎには16,938円96銭と今日の高値に、その後は
徐々に下げて行き16,857円38銭で前場の取引が終わりました。

後場は、16,876円83銭で寄り付き、その後も売りが先行して
14時20分に16,740円の今日の安値になりましたが、
少し回復して16,800円台で大引けを迎えました。

日足チャートでは、ローソクが陰線ながら反発。

一目均衡表は雲の上を更に離れた形です。

RSIは69%です。

日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG

             
スポンサードリンク



21日の(1357)日経ダブルインバースは、
日経平均の逆に動くETFなので、下げての寄り付きでした。

10時頃に底値を付けて、ここからコツコツと上昇して、
14時過ぎには利益確定売りで大引けかな。

みたいな感じで見ていたのですが、大引け間際に
思わぬ暴騰。・・・へぇ!なんでぇ?誤発注?
いきなりだったのでびっくりしちゃいました。

22日の動きが気になります。

注目銘柄5分.JPG注目銘柄日足.JPG




【いけちょ証券取引所33日目】強いものにつくべきか!?
シダーは様子見でしょうか、追いかけてもらいたいです。

いけちょ5分.JPGいけちょ日足.JPG

赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー


             
スポンサードリンク



nice!(147)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月20日 日経平均 7日ぶりの反落 [日経平均株価]

20日の日経平均
16,681円89銭 前日比-41円42銭 -0.25%

昨日の引け値から76円下げて16,646円で
前場の取り引きが始まりました。

前場は更に10時頃169円下げて、
16,601円で午前の取り引きが終わりました。

後場は逆に13時30分過ぎに値幅を上げて、
今日の寄り付きの16,646円より上値で
大引けを迎えました。
日経平均5.JPG日経平均hi 足.JPG


             
スポンサードリンク



今日は(7974)任天堂が前場は下げ一方で、
後場に入り約半値戻したチャートになりました。

それにつられてなのか?

日経平均も上げたのではないかと・・・

日本の配信もこれからなので
もう少し任天堂は注目視されそうですね。
注目銘柄5分.JPG注目銘柄日足.JPG

【いけちょ証券取引所32日目】お久しぶりどすー!

(2435)シダーの日足チャートは25日線に下支えられ反発、
今日の高値で300円台に振れましたが、結局5日線に戻った
形になっております。

いけちょ5分.JPGいけちょ日足.JPG
丁度ここからまた反発するのか、
それとも75日線に向かって下げるのかと
いったところでしょうか。



赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー


             
スポンサードリンク



nice!(191)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月19日 日経平均 6日続伸 ポケモンも絶好調 [日経平均株価]

ドル円日足.JPG日経平均5.JPG

             
スポンサードリンク


19日の日経平均は
16,723円31銭 前日比+225円46銭 +1.37%でした。

先週末のNYダウ平均はマイナスで引けましたが
ドル円は106円台を維持していました。

前場寄り付きの日経平均株価は、先週の金曜日の
終値から、115円5銭高の16,612円9銭で取り引きが始まりました。

寄り付き後は売りが優勢に、10時から11時の間は
16,550円近辺を下支えされて、その後は少しづつ上昇。

16,576円17銭で前場の取り引きが終わりました。

後場は26円高の16,602円18銭で始まりました。

16,600円をもみ合っていましたが、13時30分を
過ぎると、ドル円が円安の方向に動き出しました。

それを受けて日経平均も上昇が続き、今日の高値で
大引けを迎えました。

日足チャートは、一目均衡表の雲がねじれたところを
上に抜けた形になりました。

5日線が75日線の上に抜けてきました。

RSIは68%と6日間で1348円上昇したので
ここで一旦、利確を意識される可能性が出やすいと
されております。

ポケモンGO関連銘柄も好調です。

日本マクドナルドがスポンサードロケーションの
契約をするのではないかと報じられたことから
一時ストップ高でした。

日経平均syuu 足 .JPG日経平均hi 足.JPG
日経平均月足.JPG
             
スポンサードリンク


赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

nice!(187)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年7月15日 日経平均5日続伸、離脱ショック前の水準に回復 [日経平均株価]

ドル円日足.JPG日経平均5.JPG

             
スポンサードリンク



昨日の米国市場はダウ平均 S&P500共に高値更新。

日経平均は離脱ショック前の水準に回復しました。

16,497円85銭 前日比+111円96銭 +0.68%

4日間で1,300円近い上昇でなのか?

前場寄り付き前は、10円高の16,396円12銭と
小幅高で取り引きが始まりました。

9時20分に16,548円62銭に上昇。

一旦、売りが入り16,411円86銭まで下げましたが

更に上昇が続き16,575円63銭で前場の取り引きが終了しました。

後場は16,582円18銭で寄り付き、12時55分に16,607円32銭の
今日の高値となりました。

13時を過ぎると106円台を推移していたドル円も105円台に
それにつられて日経平均も16,500円台まで下げて、今日の
取り引きが終了しました。

日足チャートでは6月13日から7月11日にかけて
25日線に上値を抑えられながら動いてました。

5日線が25日線にクロスして、75日線の上に抜けかけていた
ローソクも15日は上に抜けた形になりました。

一旦、利益確定売りなど警戒感はありますが、
16,500円台の5月下旬の水準に回復しました。

日経平均hi 足.JPG日経平均syuu 足 .JPG
日経平均月足.JPG
             
スポンサードリンク


赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

nice!(299)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

マネックス証券

テクニカル分析でお悩みでしたら
こちらをどうぞ、わかりやすく解説しております。

マネックス証券 初めてのテクニカル分析
https://info.monex.co.jp/technical-analysis/



新規無料口座開設はこちらからどうぞ
↓↓
マネックス証券
株式手数料業界最安水準100円(税抜)から マネックス証券
新規口座開設キャンペーン