So-net無料ブログ作成

株式 ブログランキングへ

2016年9月30日 日経平均 反落 9月の相場も終わり10月はボックス相場から抜け出せるか? [日経平均株価]

9月30日の日経平均16.449円84銭 前日比-243円87銭 -1.46%
ちょくちょく出てくるドイツ銀行の信用不安、昨日の米国市場も影響を受けて195ドルの大幅下落、ドル円は101円台前半から100円台後半のやや荒い動きでした。




ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均日足チャート
日経平均hi 足.JPG


9時
日経平均株価は大幅に反落して寄り付き219円26銭安の16,474円45銭で取引が始まりました。

9時45分
寄り付いて16,450円辺りをもみ合い、45分過ぎて16,408円08銭の今日の安値に下げ幅を広げました。

10時15分
16,453円67銭まで回復しました。

11時30分
再びもみ合いが続き16,435円61銭で前場の取り引きが終了しました。

12時30分
後場は16,451円24銭で寄り付きました。

14時35分
46円31銭高の16,497円55銭で今日の高値になりました。

15時
その後は大きな動きもなく16,450円付近まで押し戻され大引けとなりました。

日足チャートはやっぱり75日線に下支えされる格好となりました。本日で9月相場も終わり来週の10月からボックス相場から抜ける事ができるのか注目したいところです








赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(189)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年9月29日 日経平均 反発28日の下げた分を取り戻す [日経平均株価]

9月29日の日経平均16.693円71銭 前日比+228円31銭 +1.39%
ドル円が101円台の円安に、石油生産量の減産に向けての合意したことの発表を受けて好感、29日の日経平均株価は反発で寄り付きました。




ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均日足チャート
日経平均hi 足.JPG


9時
日経平均株価は140円90銭高の16,606円30銭で取引が始まりました。

9時45分
寄り付いてから直後に16,694円42銭の88円の上げ幅を広げました。

10時55分
9時50分頃に一旦16,668円まで下げましたが徐々に回復から高値を更新して16,727円31銭に

11時30分
前場の取り引きは16,699円18銭で取り引きが終了しました。

12時30分
後場は16,697円17銭で寄り付きました。

14時35分
もみ合いながら徐々に上値を広げて16,756円43銭の高値更新

15時
その後は利益確定売りなどで少し下げながらも200円台の大幅反発で取り引きが終了しました。

日足チャートは28日の75日線に下支えされ陰線で下ヒゲを付けてました。今日は陽線で28日の下げた分を取り戻しました。25日線に上値を抑えられた格好となりました。 原油の生産量を減産で合意!ガソリンの値が上がってしまったら個人的に困ってしまいます。








赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(120)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年9月28日 日経平均 反落配当落ち分を抜くと約100円安 [日経平均株価]

9月28日の日経平均16.465円40銭 前日比-218円53銭 -1.31%
昨晩の米国市場のNYダウ平均は反発、ドル円は100円台前半の円高、今日28日の日本市場は権利確定銘柄の権利落ち日でもあり反落で始まりました。




ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均日足チャート
日経平均hi 足.JPG


9時
日経平均株価は178円94銭安の16,504円99銭で取引が始まりました。

10時20分
16,450円台後半をもみ合っていました、買い材料が乏しく一段下げて16,400円台に下げ幅を拡大

11時30
16,426円61銭で前場の取り引きが終了しました。

12時30分
後場は16,407円05銭で寄り付き、今度は徐々に下げ幅を縮めて16,450円台に回復しましたが今日の取り引きは反落で終了しました。


今日は権利落ち日ということも有りもう少し値を下げそうな感じでしたが日銀のETF買いの期待感からなのか底堅い感じの取り引きでした。

取り引き中のドル円は100円台を推移していました。











赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(122)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年9月27日 日経平均 反発 ドイツ銀行信用不安問題から米国大統領候補のテレビ討論 [日経平均株価]

9月27日の日経平均16.683円93銭 前日比+139円37銭 +0.84%
24日の米国市場はドイツ銀行の信用不安問題再燃を受け下落で引けました。ドル円は100円台前半の円高に振れました。




ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均hi 足.JPG


9時
日経平均株価は153円65銭安の16,390円91銭で取引が始まりました。

9時20分
寄り付きから更に下げ幅を広げて16,285円41銭105円安の下げ幅となりました。

10時
16,300円台をもみ合っていた株価は10時をすぎると下げ幅を縮小

11時10分
16,503円75銭に回復、16,490円41銭で前場の取り引きが終了しました。

12時30分
後場は16,533円04銭の42円99銭高で取り引きが始まりました。

12時40分
前場はマイナス圏だった株価は後場に入るとプラス圏に

15時
後場寄りつきから大引けまで徐々に高値を更新、今日の高値で大引けを迎えました。

日本時間の午前10時頃から米国大統領候補のテレビ討論があったようで、トランプ氏よりクリントン氏が有利で終了して為替が動いたみたいですが、権利確定銘柄の権利付きの最終日だからなど上げ要因はさまざまでございます。

ドル円は100円台前半の円高、為替の動きに注目していきたいところです。











赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(131)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年9月26日 日経平均 続落 27日は権利確定銘柄の権利付きの最終日 [日経平均株価]

9月26日の日経平均16,544円59銭 前日比-209円46銭 -1.25%
23日の米国市場は131ドル安の反落、26日の6時に取り引きが始まったドル円は101円台前半から100円台の円高方向へと動いていきました。




ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均hi 足.JPG


9時
日経平均株価は46円57銭安の16,707円45銭で取引が始まりました。

10時25分
買いの材料が乏しく売りが先行していた株価は5分足の200移動平均線に下支えされもみ合いになっていましたが売りが強く16,601円83銭の66円05銭安に

11時30分
16,612円57銭で前場の取り引きは終了しました。

12時30分
後場は16,625円17銭で寄り付き12時50分に16,653円61銭に回復

13時30分
上値が重く16,591円03銭の安値へ16,600円台をもみ合い

14時35分
16,514円93銭と更に下げ幅を拡大

15時
節目の16,500円を持ち直して30円回復して大引けを迎えました。

日足チャートは25日線の下に抜けて75日線に意識されそうな形になりました。

27日は権利付き最終日、28日以降の動きに注目していきたいところです。






FOMCの結果発表が一旦落ち着き米国では大統領選挙が注目されます。




赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(124)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お休みします。

甥っ子に会心の一撃の目潰しを食らってしまい2000ポイントのダメージを食らってしまいました。少し投稿をお休みします。
(NICEは続けさせていただきます。)失礼します。

2016年9月20日 日経平均 小幅反落 21日の昼頃に日銀金融政策決定会合の結果発表 [日経平均株価]

9月20日の日経平均16,492円15銭 前日比-27円14銭 -0.16%
米国NYダウ平均は先週の金曜日と19日で2日間続落、ドル円は101円台の円高に振れました。




ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均日足チャート
日経平均hi 足.JPG


9時
日経平均株価は116円07銭安の16,403円22銭で取り引きが始まりました。

10時40分
寄り付きから大幅に上昇、9時40分に上値を抑えられ少しもみ合っていましたが更に上昇して今日の高値16,591円07銭のプラスに転じました。

11時30分
しかし勢いが落ち着き16,537円9銭で前場の取引が終了しました。

12時30分
後場は16,548円14銭で寄り付き、今度はマイナス方向へ下がる動きに

13時10分
16,542円44銭から16,492円47銭へ約50円の急落

13時30分
16,500円台をもみ合い

14時25分
更に下げ幅を広げて16,453円85銭に下げて大引け前に少し反発をして終了しました。

日足チャートは75日線が支持線に下支えされ寄り付き、16,590円辺に上昇して半値戻しの陽線でした。

21日のお昼は金融政策決定会合の発表です。明日後場の動きに注意です。






22日の午前3時にFOMCの結果発表があります。




赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(207)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年9月16日 日経平均 114円高の反発 [日経平均株価]

9月16日の日経平均16,519円29銭 前日比+114円28銭 +0.70%
昨日の米国市場は早期利上げの観測が後退したことを受けNYダウ平均は大幅に上昇、ドル円は101円後半から102円台前半の横ばい




ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均日足チャート
日経平均hi 足.JPG

日足日経.JPG
週足日経.JPG

9時
日経平均株価は米国市場の株高を受けて53円73銭高の16,458円74銭で取り引きが始まりました。

9時30分
ドル円は101円77銭の円高方向へ日経平均も16,418円11銭の40円63銭安まで下げ幅を広げました。

9時40分
日経平均は16,450円台に回復、徐々に下げ幅を縮めて行きました。

11時
16,484円46銭の高値に、16,468円22銭で前場の取り引きが終了しました。

12時30分
後場は16,460円58銭で取り引きが始まり、16,400円台をもみ合い

14時05分
16,529円07銭に今日の高値を更新

14時45分~15時
一旦16,479円まで下げましたが16,532円84銭の更に上昇して大引けを迎えました。

日足チャートは75日線が支持線に下支えされている格好です。
週足の一目均衡表では雲下限が上値抵抗に意識されるかが注視です。





来週は、連休のため月曜日は日本の株式市場は休場です。
21日の昼頃は日銀の金融政策決定会合、22日の午前3時にFOMCの結果発表があります。急激に動く可能性が高いので要注意になりそうです。




赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(231)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年9月15日 日経平均 節目の16,500円を割り込み大幅続落 [日経平均株価]

9月15日の日経平均16,405円01銭 前日比-209円23銭 -1.26
昨晩の米国市場は高安まちまちでやや続落、15日の日本市場寄り付き時のドル円は102円54銭で取り引きが始まりました。





ドル円5分足チャート
ドル円5分足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均日足チャート
日経平均hi 足.JPG

9時
日経平均株価は101円82銭安の16,512円42銭で取り引きが始まりました。

寄り付き直後のドル円は円が買われ102円台前半の円高方向へ日経平均も下げ幅を拡大しました。

9時20分
16,669円83銭に回復したものの16,660円の上値が重く16,620円台に押し戻されました。

10時
一旦売りが落ち着き16,450円辺りをもみ合い。

10時40分
更に下げ幅を拡大

11時30分
16,414円73銭で前場の取り引きが終了しました。

12時30分
後場は16,409円31銭で取り引きが始まりました。

13時05分
寄り付いてから16,360円07銭の下げ幅を広げましたが16,444円46銭の反発

13時15分~15時
上値が重く16,400円台をもみ合いながら大引けを迎えました。

日足チャートは75日線に下支えされている格好となりました。
16日は75日線から反発をするのか?下へ抜けていくのか注目です。










赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(168)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2016年9月14日 日経平均 反落、株安円安で強弱材料が入り混じる [日経平均株価]

9月14日の日経平均16,614円24銭 前日比-114円30銭 -0.69%
昨日の米国市場は原油価格が下落それを受けNYダウは大きく下落、為替ドル円は102円台の円安ドル高でした。




ドル円5分足チャート ドル円日足.JPG

日経平均5分足チャート
日経平均5.JPG

日経平均日足チャート
日経平均hi 足.JPG

9時
日経平均株価は96円98銭安の16,632円6銭で前場の取り引きが始まりました。

9時10分
16,612円35銭と下げ幅を広げましたが下支えされ反発

9時20分
16,669円83銭に回復したものの16,660円の上値が重く16,620円台に押し戻されました。

10時10分
9時頃から揉みあいのドル円は102円台の円安方向へそれを受け日経平均株価は下げ幅を縮めました。

10時55分
16,706円61銭の高値に、その後揉みあいながら16,689円31銭で前場の取り引きが終了しました。

12時30分
後場は11円93銭高の16,701円24銭で寄り付き、株価は徐々に下げ方向へ

14時
売りが拡大して更に一段安に、結局引けに掛けて100円台の安値で大引けとなりました。

日足チャートは25日移動平均線を下放れして75日線を試す展開になるのか注目です。










赤い数字がポジティブ(+) 緑の数字がネガティブ(-)


金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー





             
スポンサードリンク








nice!(158)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

マネックス証券

テクニカル分析でお悩みでしたら
こちらをどうぞ、わかりやすく解説しております。

マネックス証券 初めてのテクニカル分析
https://info.monex.co.jp/technical-analysis/



新規無料口座開設はこちらからどうぞ
↓↓
マネックス証券
株式手数料業界最安水準100円(税抜)から マネックス証券
新規口座開設キャンペーン